紅葉情報

紅葉の色付く条件

11月に入り、秋の深まりを感じるようになってきました
食欲の秋、読書の秋、スポーツの秋・・・
みなさんはどのような秋を過ごしていますか

山では木々が秋色に変化し、
今年も「紅葉前線」が北からゆっくり南下しています。
紅葉前線」の移動速度は、時速1.1km(1日27km)
これは赤ちゃんのハイハイくらいの速さです
※ちなみに、春に南から北上する「桜前線」の移動速度は、時速2km程度
これは人がゆっくり歩いた時の速度です

紅葉の色づきは、同じ場所でも毎年違いがあります。
それはどうしてなのでしょうか
実は、美しい色づきになるには、3つの条件があるんです

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-

@ 気温
昼間と夜の気温差が15℃あると紅葉は美しくなります
また紅葉は、一般的に最低気温が8℃より下がると始まり、
5〜6℃になると色づきが一気に進みます

A 日照時間
特に夏から秋にかけて日照時間が多いと、
より鮮やかな紅葉が見られると言われています

B 適度な湿気
乾燥し過ぎてしまうと、葉が枯れてしまうので、適度な湿気が必要です

これらの3つの条件が揃って、はじめて美しい色づきになります

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-

日本の紅葉は世界一とも言われています
それは、紅葉をする落葉広葉樹が世界よりも多く、の差があるためです。

お天気情報をチェックし、
世界一紅葉を見にお出かけしてみてはいかがでしょうか
紅葉情報TOPへ

紅葉情報TOP
(c)POCKE,INC.