お天気教室

猫が顔を洗うと雨が降る



さて、猫はそもそも顔を洗うのでしょうか?
猫が前足(手?)で顔を擦ったり撫でたりする行為を指すようですね。
猫が顔を洗うのは顔のべたつきや汚れをとる為で、特に「ヒゲ」には格別な思いがあるようです。猫の「ヒゲ」は障害物との距離を測ったり、空気の振動を感じて獲物を狙ったり、と生きるために重要不可欠なものなのです。
その「ヒゲ」は、湿度が高まると伸びてしまったり、静電気が発生したり、と擦らずにはいられなくなるのです。

湿度が高まるということは、一概には言えませんが、雨雲が近づいている場合もあります。そういうわけで、「猫が顔を洗うと雨が降る」と言われているようです。

お天気教室TOPへ

お天気.comトップ
(C)POCKE,INC.